各部位を極めよう!

最終更新日:2014/10/17

靴を極める

靴というのはなくてはならないものではありませんが、靴を決めている人をみるとかっこよく感じませんか?足元なんて誰も見ないような所にまで、気を配っている人を見るとこだわりを持っている人という印象を受ける隠れたアピールポイントと勝手に解釈しています。靴は見られていないようで実は結構見られているのです。
靴の色々な種類などをご紹介していきますので、皆さんも隠れたアピールを行ってください。
帽子と靴がキマっていると結構大人っぽく見えますよ。足元のお洒落をした後は美容室で髪形も変えてさらにお洒落になりましょう。

色々な靴の種類

革靴

仕事の服装がスーツの方には欠かせないアイテムですよね。スーツにネクタイ、革靴を履くだけで気持ちもビシッと引き締まるものです。しかしこの革靴は何もスーツだけに使われるものではありません。ファッションにも取り入れてあるのもよく見かけることでしょう。
全体が革を使っているだけあって、履くだけで高級感とエレガント感が出てきます。
外国の人たちは、うまくファッションに組み込んでいますよ。特にイタリア人に多いのでしょうか?
一度、裸足に革靴を試してみたのですが、やはりなじめませんでした。あれが出来るのは外国の方と某トレンディー俳優の方だけだと実感しました。
パーティーのドレスコードにも男性は使えますし、女性の煌びやかなパーティードレスにも皮のパンプスは最適です。

スニーカー

こちらもファッションアイテムとしては定番アイテムといえるでしょう。皆が大好きスニーカーです。使い勝手もよく、ジーンズにも、パンツにも何でも来いっていえるぐらいどんなファッションにも合わせやすい靴といえるのではないでしょうか。
こちらは革靴とは違い、ゴムや布を巧に組み合わせて作られているので、重量も軽く、ゴムのクッションとしての性能や汗をかいた時には布の吸収性でとても歩きやすく作られています。
管理人もスニーカーが大好きです。たまにプレミアがついたりして、オークションなどでありえない値段で取引されているのを見たりしますが、とても手が出せません…

ブーツ

ブーツといえば冬のファッションの定番アイテムというイメージというぐらい冬にはかかせないものです。特に女性の方々はブーツには気を使っていらっしゃるでしょう。もちろん男性も使っている人は見かけます。男性の場合は、ミリタリーファッションでボトムにハイカットブーツが主流ですね。
ブーツはヒールのものが多いので、足が長く見れるので良いですよね。サイズ的にもゆったりしていて、普通の靴だとゆったり目だとよれよれになってしまってだらしない印象を与えてしまいますが、ブーツだとそんな気はしないです。靴下の厚みを気にしないでいいのも利点ではありますが、逆に少し大きめのサイズを買っておかないとむくみで外れなくなることもあるので注意が必要です。よく玄関先や居酒屋の座敷に上がるときなどに、ずいぶんとブーツを脱ぐのに時間をかけている人を見かけたりしたことはありませんか?
ブーツは長さの種類も豊富で、ハイカットやローカット、その中間のミドルなんてのもあり好みによって履き分けることができます。

Valuable information

スニーカーの買取専門店です

スニーカー 買取

気になるVIOラインの医療脱毛を行っています

医療脱毛 VIO

iPhoneのお悩みを解決します。

iPhone 修理

最終更新日:2018/5/28

トップへ移動