各部位を極めよう!

ビジネススーツの選び方

スーツをビシッと決めた人を見るとかっこよく感じますよね。やはりスーツは正装というイメージが強いです。結婚式や成人式には欠かせない衣装といえるでしょう。仕事でスーツを使う人は毎日着用するので、スーツの着こなしにも気を使うことでしょう。
このページでは主にビジネスシーンでのスーツの選び方をご紹介していきたいと思います。

スーツの選び方

基本

清潔感

まずスーツ選びでまず基本として必要なのは清潔感です。そこに気をつけていきましょう。極端に派手な色のスーツなど意見が分かれてしまうので、なるべくダーク系やグレーなどの色のほうが好まれます。

サイズを合わす

サイズが合っていないとだらしなく見えてしまいます。激安だったからサイズが合わなくて買ってなら仕方なくはないですが、普通に買う場合にはきちんとサイズを計って、それに合わせて買うのが基本です。
女性ファッションなら少し大きいサイズで可愛くコーディネートするのもありですが、男性はちょっとだらしないですよね。

男性のスーツ選び

まずはデザインを決めましょう。デザインにもシングルや三つボタン、ダブルなど種類が多数存在しますが、ダブルはビジネスで使う場合は厳禁です。ビジネスで使う場合にはシングルかダブルにしましょう。
ビジネスの場合には靴も黒を基本として選んでください。きちっとしたビジネスシューズで足下から気をつけましょう。足の皮が薄く皮靴が履きにくいと思ったりした場合には中敷などを使うと良いでしょう。あとのYシャツも白が無難です。女性の人気投票でもやはり白のYシャツが人気で、次にオフホワイトやブルー、意外なところでピンクを着こなす人はセンスが良いと思われるようなので、今あげた色からYシャツを選ぶと良いでしょう。
ビジネスシーンでは皆同じような格好なのでネクタイで勝負といいたいところですが、あまりに奇抜なで目立ちすぎるネクタイは、ビジネスシーンでは逆効果になってしまいますので、奇抜さで目立つのではなく、さりげなくセンスの良さをアピールしていきましょう。
ちなみに、プライベートで使うスーツであれば、自分の好みでスーツを選んでも問題はないです。ダブルでも4つボタンでも、Yシャツの柄など気にする必要は全くありませんので、好きに選んで構いません。

女性のスーツ選び

女性の場合は、結婚式などでは男性とは違い、スーツではなくドレスを着用することが多いと思いますので、思いにビジネスシーンでスーツは活用していると思います。なので、ビジネスシーンでのスーツ選びをご紹介していきます。
女性のスーツ選びもデザインから決めるのですが、女性の場合はスカートとパンツの両方があると思いますが、どちらでも構いませんが、割合的に見てみるとスカートが多いと感じます。スカートのほうが女性らしさをアピールできるからとも言われていますが、真意は分かりません。
最近では、ファッション雑誌のcancan、story、modeなどでOLスーツでもオシャレを楽しみたい!っといったいろんなデザインのものも登場しています!ですが、リクルートスーツやTPOに合わせたデザインを選ぶのが一番のオシャレですよ!注意しましょう!
スーツの色に関してもやはりダーク系が良いでしょう。ダーク形の色は落ち着いた雰囲気を相手に与えることが出来るので、その中に着るブラウスの色も白が好印象を与えやすいです。
靴なども黒や茶色など落ち着いた色が好まれます。あとヒールの高さもなるべく高めにしないほうがよいでしょう。

トップへ移動

Valuable information

東京の声優養成所比較ランキング!

2017/12/14 更新